FC2ブログ

Sweden blog “Arkos hus Sällskap”   アルコス スウェーデン ブログ

こだわりの家・北欧スウェーデン住宅アルコスのスタッフブログです。

香りの良い豆

01.jpg


事務所の玄関に花を飾った

甘い香りがいっぱいに広がる

ゆらゆら揺らすと“蝶”の群れが今にも飛び立ちそうにみえる

門出を祝う花

苗字は“スイートピー”

名前は、淡いピンクが“エール”

鮮やかなピンクは“シンデレラ”と、お店の方が教えてくれた

でも本当の名前は、“香りの良い豆” スイート、ピー(豆)

イタリア生まれ、

「ことの葉」育ち


苦楽園の素敵な花屋さん「ことの葉」ブログ→ http://kotonoha2008.sblo.jp/



(staff:エフ)


コメント

No title

わぁ~詩的です。
つたない話をきれいにまとめて下さってありがとうございます。
記憶力抜群ですね!
調べたらイタリアの「シチリア島」うまれでした。
香りには桜と同じ成分微量にありますので桜餅の匂いが感じたら嗅覚も抜群ということになります!

No title

ま!すてき
いつもと趣の違う文章に、何か暗号でも隠されているのかと頭をひねりました(笑) 
sweet sweet sweet sweet sweet 

>ことの葉店主さま

お忙しい中、コメントをいただきありがとうございます!

“詩的”だなんて、おはずかしい・・・。
花瓶も大きすぎて・・・折角のお花をすみません。
でも、いつもお弁当を届けてくれるお姉さんが、
「いい香り、素敵なスイートピーですね!」と、気が付いてくれました。
そんなたった一言で一日が気持ちよく過ごせますよね。

スイートピーに桜の香りですか!


(しばし、香りを嗅ぎに玄関へ・・・)


うんうん、確かに!
花の色と同じで、エールの方が柔らかい香りで“桜餅”。
シンデレラの方は少し強く、甘酸っぱい“サクランボ”の香りがしました。
香りでつながる春の花。
スイートピーと桜に共通点があるなんて、花を知らない僕には驚きです!ひとつの花でもたくさんの奥深いエピソードがあるんですね。
そんな思いを込めてつくられる作品だからこそ、ことの葉さんのお花は、お客様に心から喜ばれるのでしょうね!
素晴らしいスイートピーをありがとうございました!

>ふりっかさん

ふりっかさんへの秘密の“暗号”、わかりませんでしたか!?
アルコスを巣立ったふりっかさんへ、お祝いの気持ちを込めて―――(笑)

花があるだけで、事務所がパッと明るくなります。
まるでふりっかさんのようですね!
また遊びに来てくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arkos.blog25.fc2.com/tb.php/159-990a2a6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

ブログ内検索